【試合結果】第38回 神奈川県社会人サッカー選手権 1次T 1回戦 12/2(日)vs HAMA-TEA 2002

第38回 神奈川県社会人サッカー選手権大会 1次トーナメント 1回戦

〈日時〉  12/2 (日) 13:10 kickoff
〈対戦相手〉vs HAMA-TEA 2002
〈場所〉  谷本公園
〈スコア〉 3-1 (0-0,3-1)

〈スタティングメンバー〉
FW:志連、瀬良
MF:柳瀬、熊谷、古川、野本
DF:横山、郷内、石井、福澤
GK:平野

SUB:佐々木

〈交代〉

〈得点者〉
前半

後半
11’ 野本(FC NEXTAR)
27’ #15(HAMA-TEA 2002)
31’ 野本(FC NEXTAR)
37’ 志連(FC NEXTAR)

試合総括

1年間の集大成となる天皇杯予選兼県2部昇格決定戦の1回戦。

この昇格決定戦は、神奈川県3部リーグに所属する約100チームの中から4チームのみ2部リーグへ昇格できるという狭き門です。

12ブロックに分けられたリーグの各上位2チームの計24チームがこの大会に出場権を得ることができ、そこから4ブロック(6チームずつ)に分かれてトーナメント形式で試合を行います。

初戦の相手はSAブロックを2位で勝ち上がったHAMA-TEA2002。

大会の初戦ということもあり、前半はいつもと違い動きが硬く、再三のチャンスも相手GKとゴールポストに阻まれボールをネットに揺らすことができずにハーフタイムへ。

ハーフタイムに少し修正をかけ後半に入ると流れも少し円滑になり始め、11分に#8郷内のインターセプトから中盤で二人かわし#7野本へスルーパス、そのままゴール前まで運びキーパーと1vs1をしっかりと決め先制点。

1-0でリードを奪うと、その後も再三チャンスが訪れるがこの日はなかなかゴールを奪えず、残り約10分のところで相手のカウンターから失点を喫してしまう。

トーナメントということもあり少し嫌なムードが漂う中、31分#37石井のピンポイントのセンタリングに#7野本が合わせて再びリードを奪い流れを引き戻す。

37分には#24志連が自ら得たPKを冷静に決めて3-1で試合終了。

結果的にはなかなか得点が決まらず難しい試合展開になりましたが、初戦を勝利で終えて無事2回戦に進むことができました。

トーナメントの難しさを痛感する初戦になりましたが、悪い流れの中でも自分たちで話し合い持ち直し、しっかりと勝利で終えれたことがかなりの収穫になったと思います。

今回でた課題をしっかりと修正して2回戦もチャレンジャーとして挑みたいと思います。

応援に駆けつけてくれた方々や日頃からサポートしてくれる方々に感謝いたします。

2回戦も引き続き応援よろしくお願い致します!

 

試合詳細

試合の詳細はこちら